千葉市の皆様の歯周病などを見守り、いたくない歯科を目指しております。藤本歯科長州医院にお任せ下さい。

Tel:043-225-2030

CAD CAM治療

院内技工室

pic 当院には、歯科技工室があり、国家資格を取得した3名(女性1名)の歯科技工士が在籍しています。毎日当院で診療を受けられている患者さまのお口に入る技工物を毎日手作りで作製しております。歯科技工士自身が患者さまの歯や歯茎の形や色を見て、技工物(冠や入れ歯等)の作成ができるので、正確かつ迅速に対応できるのです。またそれだけでなく、実際に患者さまのお顔を見て、時にはお話を伺いながら、心の通い合った技工物の作製を心がけており、完全なオーダーメイドの対応が可能になります。また当院の歯科技工士は、日本顎咬合学会の認定技工士であり、歯科材料の進化や新しい器具、技術なども積極的に取り入れております。

CAD/CAM(セレック、KaVoアークティカ)

CAD/CAMとは、高精度3Dコンピューターで設計を行い、コンピューターの制御によってセラミックを加工するシステムです。 被せ物、詰め物を白いセラミック製でご提供することが可能です。 現在最新の歯科治療と言えます。当院のCAD/CAMではセラミックだけでなく、ジルコニアやチタンも同じ手順で製作することができ、治療の選択肢がとても増えました。

製作手順

まずお口の中を、最先端の3D光学カメラを使って撮影(スキャン)し、コンピュータ上に歯を再現します。
そしてコンピュータで設計した通りに、機械(ミリ ングマシン)が自動でセラミックの塊を削っていき、
歯の詰め物や被せ物を製作します。従来手作業でおこなっていた作業を、最新のコンピューターを駆使した 事で、
時間の短縮・3次元スキャンによる正確な咬み合わせを可能にしました。

型どりが不要(光学印象採得)

型どりの代わりに、3D光学カメラで直接口腔内をスキャンして歯の形態をコンピュータに取り込みます。
従来の型どりが不要なので短時間で完了し、患者様に対する体の負担が減少します。
嘔吐反射がある人に対しても有効です。

低価格(従来の物に比較して1/2 ~ 1/3 の費用)

すでに入っている「銀歯」や「金属の詰め物」、
「差し歯」も、CAD/CAMを使って低価格で「白い歯」に交換することができます。
機械がセラミックやジ ルコニアのブロックを削り、被せ物や詰め物が短時間でできるため、
大幅にコストが削減でき低価格で治すことが可能になりました。

金属アレルギー

金属を使用しないことで、近年問題となっている金属アレルギーの方などにも安心して使うことができます。また、色が白なので、自分の歯との境目も目立つことなくきれいに仕上がる点もあげられます。

着色や変色、磨耗がない

保険治療のプラスチックなどに比べ、セラミックですから着色や変色、磨耗もほとんどありません。

歯垢(プラーク)が付きにくい

プラスチック・金属に比べ、表面が滑沢であることから歯垢などの汚れがつきにくく、虫歯・歯周病の予防にも影響を与えます。
ご自分の歯が気になる方も、CAD/CAMで低価格の「白い歯」に交換することができますので、お気軽にご相談ください。

歯科技工士より

こんにちは。お口の中や入れ歯の具合はいかがでしょうか? 私たちは、皆さまの義歯(入れ歯)や、被せ物、詰め物を作製している歯科技工士です。いつもは医院内のラボで、作製を行っています。これらは最終的には患者さんのお口の中に装着されるものですので、ときには私たちが先生に代わりご説明させていただいたり、具合をお聞きすることもあります。義歯などは、型取りした模型を実際のお口の中に見立てて作製します。模型は硬いので実際のお口の中とは異なります。そこで柔らかいお口の中に装着した時の微妙な感触や、歯茎の色とのバランス、さらに表情なども含めて本物の歯と同じように永く使用いただけるよう1本づつまた一つひとつ丁寧に手作りで作製しています。
ホーム ごあいさつ アクセス・案内 ドクター紹介 院内設備 院内技工室 お問合せ 24時間オンライン予約 採用情報
Copyright © 藤本歯科長洲医院. All Rights Reserved.